VW ニュービートル 冷却水漏れ ウォーターフランジ 交換

 
こんにちは、ナビラボです。





今回は、VW ニュービートルの

リアウォーターフランジの交換です。

DSC00719.JPG






いつも当店をご利用していただいているお客様ですが

冷却水の警告灯が点灯したとのことで来店されました。



早速点検すると冷却水のリザーブタンクが空っぽです。

漏れているところを探すと・・・





すぐ見つかりました。

このブログでも何度か紹介している

ウォーターフランジより漏れていました。

DSC00720.JPG





このまま走行するのは危険ですので

代車をお貸しして預からせていただきました。







後日部品が到着しましたので交換いたします。



4本のウォーターホースが繋がっていますので

ホースを外し、エンジンよりフランジをはずします。

DSC00721.JPG



 




新品の部品です。

右の外した部品についている緑色の水温センサーは付け替えます。

DSC00722.JPG




 




新品をエンジンに取り付け、ホースをつなぎます。

DSC00727.JPG


 




フランジの交換は完了ですが

もう1ヶ所不具合を見つけましたので修理します。



ブローバイホースが破れていました。


DSC00726.JPG






 

新品はゴムの弾力がありますが

外したホースは劣化し弾力がなくなりぶよぶよしていました。

DSC00728.JPG






 

取り付けました。

DSC00730.JPG







 

修理のために外した部品を組み付け完成です。

DSC00732.JPG






 

少し古いVWやAudiのエンジンによく使われている

このタイプのウォーターフランジは漏れることが多いです。

年数が経つと経年劣化で各所が脆くなり

どうしてもトラブルが増えてしまいます・・・



不安な方は簡単な点検を無料で行いますので

お気軽にご来店ください。








いつも、このブログをご覧頂いている皆様に、


「ナビラボ感謝フェア♪」を開催致します!


このブログをご覧頂き、お問合わせ頂いたお客様に


施工費用を10%割引き致します!(部品代除く)


期間:平成27年7月2日(木)〜7月31日(金)


※お問い合わせの際に、「ブログを見た」と


お伝えください。



お問合わせは、


螢淵咼薀


TEL:096-285-4848


まで、お気軽にお問合わせ下さい!!



また、ご購入前の車両のお取付相談もOKです!




今度買う車にこれを付けたい、これ付くかな?


と言ったお問合わせもお気軽にどうぞ!!










◎これまでの施工事例などご覧ください。


☆当店ホームページはこちらを→
クリック

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

車種や施工内容で検索

こちらの記事もおすすめ

カテゴリ別の記事一覧

月別の記事一覧

カレンダーで絞り込む

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

こちらもご覧ください

スマホでも読めます

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM